top of page

立てば芍薬(シャクヤク)・・・


「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」美人に対する昔からの例え。我が家の庭に咲く芍薬。花の数、20は咲いたろう。尋ねてくる客あれば、見ていただきたくなる程、見事に咲いた。老夫婦と尋ねてきた娘家族以外に、見てくれる人もいない。一部は花瓶にさして家の中でも鑑賞。毎年咲いてきたが、今年の芍薬は、例年以上に数多く、見事に咲いた。コロナ禍が過ぎ、観光地に多くの人が花を咲かせているかの如く。


0件のコメント

Comments


bottom of page