top of page

経営者の必要な5つの英単語

更新日:2022年11月26日


私が思う社長の必要な5つの英単語を説明しよう。勿論、一つ目は leadership 集団をまとめる力、二つ目は integrity 誠実さ、真摯さ、高潔性。優秀な経営者程、この誠実さを大事にする。三つめは growth 成長、企業の成長、社員の成長、経営者としての成長を考えない経営者はいないだろう。ただし、最近の日本の経営者の企業の成長意欲については不満を感じる。4つ目が strategy 戦略性、日本の企業の社長、経営陣にはこの戦略性が大いに欠落している。従って企業の成長も無い。特に旧態以前の日本型企業を今も踏襲するサラリーマン経営者は問題だ。実際はこれが日本経済を成長させない要因のひとつ。最後の英単語は

liberal arts 正解の無い問いに応える力とでもいおうか。art literacy をもって特定に考え方に捉われない判断力。こんな五つの英単語の実力を持った日本人経営者が増えないものか。