「真剣だと知恵がでる 中途半端だと愚痴がでる いい加減だと言い訳ばかり」

最終更新: 2020年10月14日

だいぶ前になるが友人から会社にファックスが一枚流れてきた。A4サイズに毛筆体で

大きく「真剣だと知恵がでる 中途半端だと愚痴がでる いい加減だと言い訳ばかり」

とある。鮮烈だった。ガーン!と頭を突かれた思いだった。真剣になっていない自分がそ

こにいたからだろう。自戒を込めてすぐに壁に貼ったのを思い出す。真剣でないと知恵が

でないのである。友人からの貴重な忠告、大事にしたい。





ガバナンスの一丁目一番地は社長にある!

下記は岡先生の講演を受講しての感想文です。 1. ガバナンスの一丁目一番地は社長にあるということは全く同感です。戦略性の無い親会社と親子関係になった場合、親会社から出向される経営に無知な社長の登場は子会社社員のモチベーションを如何に簡単に下げるか、見てきました。小さな会社の...